夏風邪の種類!症状が長引く理由と1日でも早く治す方法とは?

スポンサーリンク

 

毎年、夏は熱いのに風邪を引く事ってありますよね。
それは、夏風邪である可能性は高いのです。

夏風邪の症状が長引く理由と、早く治す方法をお教えします。

スポンサーリンク

夏風邪の種類

618663695e860f02dc692a378ea94296_s

風邪が発症するウイルスは200数々以上に達し、良く知られている風邪のウイルスは、気温が下がって乾いた空気を好んでいます。
12~3月に風邪をひき易いのは、それが原因です。

しかしながら、わずかに湿気の多い環境を好きこのんで暴れるやつもあって、次のようなウイルスが、夏風邪をもたらす原因になっていくのです。

夏風邪が発生する典型的なウイルスは「エンテロウイルス」「アデノウイルス」となります。

こういった類のウイルスには免疫力の弱い幼稚園児などの子供がなりやすく、例年のようにかかる場合も少数とは言えません。

具合が思いの外物静かである分、油断することが多いですが、長引いたり、感染症が引き起こされす危険性もあるので、油断してはいけません。

ここで、エンテロウイルスやアデノウイルスが原因の夏風邪のタイプと、該当の症状、対策法に関してチェックしてみましょう。

ヘルパンギーナ

e7eff7764b0171872c355c1192def733_s

高温多湿の梅雨ごろに流行する傾向が高く、4歳以下の幼い子供たちどに見舞われやすい夏の間の風邪です。

39~40度ほどの高熱が現れるとすぐに、のどの向こう側が赤い状態になり、ブツブツとした白色水疱が発生します。
そのため、つばを飲むのもしんどいぐらい、のどに痛みが出るのが特徴だと言えます。

直接的な療法が存在しないため、薬で苦痛をやわらげながら1週間程度安静を保つことによって症状を良くしていきます。

のどの痛くなりご飯が食べれないことすらあります。
ひどいケースになると、点滴をやることもあり得ます。

手足口病

08480fb6e06a1d51af0c1f55b2ecd294_s

微熱や食欲不振からはじまり、手のうちや指の間、足や足の裏、ひざ、舌や唇、口の中などに真っ赤な湿疹が発生します。

赤ん坊については、おしりにも出てくることもあるでしょう。
熱は、38度より高くなることはあまりないといわれています。

ヘルパンギーナと一緒で、特に療法はございません。
安静にし、口内炎による苦痛を緩和し続ける一方で、無理のない完治を目指しましょう。



スポンサーリンク


夏風邪ウイルスの種類

アデノウイルス

5a0210aa69b49bac2380f105533576cc_s

アデノというのは「扁桃腺」あるいは「リンパ腺」を示す言葉になります。
呼吸器と腸で増殖するウイルスで、タイプ次第で症状が出る箇所が違いがあります。

夏風邪が引き起こされるウイルスのなかでも最も流行していて、名前の由来でも分かるように、のどの痛や発熱、ときどき激しい咳といった症状が起こります。

幼い子どもたちはスポーツ施設で移るケースが多いため、これらの菌による症状を「プール熱(咽頭結膜炎)」と呼称することもあります。

プールはもちろんの事、飛沫感染や接触なんかでも感染したりします。
アデノウイルスは幼い子供たちに移りやすいものといわれていますが、成人にも感染することもあります。

大人のケースになると、扁桃炎や肺炎など、病状が酷くなることもあり得ます。

エンテロウイルス

032a5b7ab97ff7c4658dd471da85331a_s

のどで感染した後から腸内で増殖するウイルスになります。エンテロは「腸」的な含みを持ちます。
幼い子供たちが発症しやすく、下痢や嘔吐であったり、お腹の異常が生じ易いのが特徴だと言えます。

さらに、湿疹が起こる「手足口病」などといった要因にもなります。

余談ですが、手足口病は子供世代だけの疾患といわれていたのですが、近頃では子どもからの感染で成年者もかかる場合があると言われています。

夏風邪が長引く理由

3756a553b3378ef1cd62868ba1e4c8a7_s

夏風邪の大半は「エンテロウイルス」「アデノウイルス」に始まるようなウイルスがきっかけとなって発生します。

夏風邪が治り辛いとされているのは、こういったウイルスに関係があります。

夏風邪のウイルスに対してはインフルエンザのように確実な薬が存在せず、菌と闘ってくれる抗生物質も効かないのです。

よって、治癒するには、表れている症状を対症治療で緩和しつつ、抵抗力などによってウイルスが外部に出るのを待ち続けるしかありません。

にも関わらず、夏風邪のウイルスは、その多くが腹の中で繁殖するが為に、からだの外への排出が冬の季節の風邪ウイルスに比べてゆっくりなのです。

さらに、夏の季節は暑さによって、そうでなくてもスタミナの低下や食欲不振を生じやすい季節となります。

ウイルスというのは弱ったからだに移りやすいので、スタミナや免疫力が低下していると排出も伸びてしまうのです。

この点が、夏風邪が長引いてしまうもうひとつの理由だと言えます。

夏風邪を1日でも早く治す方法

治り辛い夏風邪なのですが、そうであっても一日も早く回復させるには何をすればいいでしょうか?

一日も早くしんどい症状から復活させるには、何はともあれスタミナや抵抗力をつけることが必要不可欠です。

その一方で、のどがパンパンになってつらい、高熱でしんどい、お腹の調子が悪い時に、体力満点のご飯を食べろと言われても無茶な話になります。

第一段階:休養を取る

9e3d328434cdae210332f7f913240d4f_s

第一段階は、現状よりも体力を消費させないために、睡眠をきちんととって体をじっくり休ませた方が良いでしょう。

さらに、風邪の時はクーラーはダメだじゃないの?と考え気味ではありますけれど、寝苦しさにより寝れない方が危険です。

冬の季節の風邪のように汗をかかせて熱を下げようとするのも、脱水症状が引き起こす事があり得るので止めるべきです。

クーラーは温度を下げ過ぎないよう温度を高めに設定して、タイマーなどを利用しながら部屋の温度をちょうどいい温度に維持するようにしてください。

第二段階:栄養を取る

31883a9a37ac3ce5c119231d9f4eafe5_s

ご飯は、おかゆやうどん、ゼリー、豆腐とか、柔らかくのどに対する刺激の少ない食べ物がお勧めです。

下痢などをきたして無い時は、冷えがのどの痛さを減らしてるという部分と栄養関連から、アイスクリームも適切だと思います。

しかし、冷めたお食事はからだを冷たくしてしまうので、一気に食べないために意識してください。

脱水症状を回避するには、水分摂取もしっかりしましょう。

氷混ざっているものやキンキンに冷えた飲料水、ドリンクは出来るだけ控え、常温のお水やスポーツ飲料水、経口補水液を摂取した方が良いでしょう。

お食事や水分摂取がどうにもならないくらい症状が良くない時は、点滴での治療法もありますので、無茶をしないで、かかりつけのお医者さんに相談することをおすすめします。

第三段階:薬の服用

7b76ffe7dd14020d377557bf30bdd80a_s

これ以外には、高熱で体調が悪い、咳が止まらなくてしんどいといった不調を軽くするために、総合感冒薬や解熱鎮痛剤と言われるものを飲むことも一つの選択肢になります。

ツラい症状を軽くすることはスタミナの温存にもつながるので、役立てて下さい。

しかし、下痢の不調に関してはストップさせない方が良いです。

夏風邪による下痢は、元凶となるウイルスや細菌を体外に放出する為に生じています。

薬で無理矢理ストップすると完治が遅くなる事もあるので、何が何でも堪えられないといった場合で無い限りは服用を避けるのが無難です。

下痢によりスタミナの消費が激しいときは、服用した方が完治を促進する場合もあるので、症状の程度で判断した方が良いと言われています。

まるこ
下痢止めは飲んだらダメなんだね。
とがわ先生
うん。下痢は町内に潜んでいるウイルスなどを外に出す大事な作業なんだ。その際は、しっかり水分補給をしてね。下痢の時は、体の水分も一気に排出されるから。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が少しでに役に立ったら拡散お願い致します。



この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます

コメントを残す