首の寝違えで背中や肩まで痛いときの治し方は?ダメな方法は?

スポンサーリンク

 

皆さんは、朝起きて首を寝違えて背中や肩まで痛いときどのように治していますか?

痛い部分に湿布を貼ったり、マッサージをしたりしているかもしれません。実は、その治し方は間違っているかもしれません。

正しい方法で治さないと寝違えを完治することが出来なかったり、もしかすると悪化させてしまうかもしれません。

ここでは、首を寝違えた時に自分でできる治し方ややってはいけない治し方などをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

首を寝違えた時の治し方①患部を冷やす

首を寝違えた時の治し方①患部を冷やす

首を寝違えて痛みを感じたら、まず「患部を冷やす」ようにしましょう。

首の痛みを感じるということは、筋肉や筋が炎症を起こしている状態なので、患部を冷やすことで炎症を抑えることができます。

また、炎症を抑えることで痛みを和らげることが出来るのでまずは冷やすようにしましょう。

患部を冷やす際、ビニール袋に氷水を入れたものや保冷剤をタオルに包んで冷やすようにすると、痛みがある患部だけでなくその周辺も効果的に冷やすことが出来ます。

それ以外にも、患部を冷やすなら「湿布」も効果的です。

湿布を貼ることで患部を冷やすだけでなく、湿布に含まれる消炎鎮痛成分の効果によって寝違えによる患部の炎症を抑えることが出来ます。



スポンサーリンク


首を寝違えた時の治し方②ツボ押し

首を寝違えた時の治し方②ツボ押し

首を寝違えた時、患部を保冷剤や湿布などで冷やしても首や背中・肩の筋肉が硬く張ったような感覚があるなら「ツボ押し」をすると症状を和らげる効果があります。

筋肉が張ったような感覚がある時は、首や肩をマッサージをしてほぐせばいいと思う方がいると思いますが、寝違えたばかりの時は患部が炎症を起こしているためマッサージをしてしまうと患部を刺激してしまい、逆に症状を悪化させてしまうことになります。

ツボ押しなら患部を触ることがないので、患部を刺激することなく症状を和らげることが出来ます。

それでは、どのようなツボを押せば首の寝違えに効果があるのか見てみましょう。

首の寝違えに効果のあるツボ ~落沈(らくちん)~

Dg6TuDugEBVDwU61497148328_1497148399

落沈というツボは、手の甲の人差し指と中指の付け根の骨と骨の間の位置にあります。

ツボを押す際、痛みがある方と同じ方の手のつぼを押すようにしましょう。

そして、押す方と反対側の親指で強く押しすぎないように注意しながらゆっくり丁寧に押すようにします。

また、ツボを押している最中にゆっくりと首を動かすようにすると筋肉をほぐすことが出来ます。

首の寝違えに効果のあるツボ ~労宮(ろうきゅう)~

uDQPXToqNCuEl631497148431_1497148475

労宮というツボは、手をグーにしたとき中指の先端が手のひらに当たる場所に位置します。

ツボを押す際、強く押しすぎないように注意しながら労宮を中心に手のひら全体を押すようにします。

首を寝違えた時の治し方③ストレッチ

首を寝違えた時の治し方③ストレッチ

首の寝違えを治すために患部を冷やしたり、ツボ押しをしてもまだ筋肉が硬く張ったような感じがあるなら「ストレッチ」をしましょう。

首の寝違えは、脇の下の神経を圧迫されることで起こります。

ストレッチをすることで筋肉をほぐしたり、血流を良くすることができ痛みを和らげることも出来ます。

マッサージでも同じじゃないのと思う方もいますが、マッサージは患部を刺激してしまうため良くありません。

それでは、首の寝違えに効果があるストレッチのやり方をいくつかご紹介しまう。

寝違えに効果のあるストレッチのやり方~その1~

ストレッチ①

出典:ゴッドハンド輝 46巻

  1. 首を寝違えて痛みがある方の腕を少しずつ後ろに引き上げるようにします。
  2. 腕を引き上げて自然に止まったところで20秒ほどそのままで保つようにする。その際、無理に引き上げると患部を悪化させる場合があるので注意しましょう。
  3. 20秒経ったらゆっくりと腕を下して元の位置に戻すようにします。
  4. 1~3までを1セットとして、2回程度行うようにします。

寝違えに効果のあるストレッチのやり方~その2~

ストレッチ②

出典:ゴッドハンド輝 46巻

  1. 首を寝違えて痛む方の手のひらを、腰の真ん中にくらいに回し置きます。
  2. その状態のまま肘を後ろに引いて20秒ほどそのままの状態を保ちます。
  3. 1~2までを1セットとして、2回程度行うようにします。

寝違い効果のあるストレッチのやり方~その3~

ストレッチ③

出典:ゴッドハンド輝 46巻

  1. 首を寝違えて痛む方の腕を、上にあげバンザイの格好をする。この時、肘の角度が120度くらいになるようにする。
  2. そのままの状態で、腕を軽く後ろに引き20秒ほどそのままの状態を保つようにする。
  3. 1~2までを1セットとして、2回程度行うようにします。

これらのストレッチは首を寝違えて痛い方だけでなく、左右のバランスを取るようにするため痛みのない反対の腕でも1セット1回ずつ行うようにしましょう。

首の寝違えでの間違った治し方って?

首を寝違えた時自分でできる治し方について分かっていただけましたか?

患部を冷やしたり、ツボ押しやストレッチをすることで痛みを和らげたり、筋肉の違和感を取り除くことが出来ます。

ただ、その逆に首を寝違えた時間違った治し方をすると症状が悪化したりすることがあります。

ここでは、首を寝違えた時行ってはいけない間違った治し方について紹介していきます。

間違った治し方 ~温める~

首の寝違えでの間違った治し方って?

首を寝違えて痛みがあるとお風呂などに入って温める方がいますが、それは間違いです。

首を寝違えた直後は患部が炎症を起こしている状態なので、体を温めてしまうと炎症を抑えることが出来ず症状が悪化してしまいます。

痛みがあるときは温めないようにし、痛みが軽くなったら温めるようにしましょう。

また、飲酒も血流を良くし体を温めてしまうので、寝違えの症状が落ち着くまでは飲酒を控えるようにしましょう。

間違った治し方 ~マッサージ~

f0c9ddfc60f077e97e6a086c38a1c8ca_s

首を寝違えてしまった時、首を揉んだりしてマッサージする方がいますが、それは間違いです。

首を寝違えた直後は炎症を起こしているため、マッサージをしてしまうと患部を刺激してしまい、炎症を広げたりして症状を悪化させてしまいます。

寝違えて筋肉に違和感があるときはマッサージをせずストレッチをするようにしましょう。

まとめ

まとめ

みなさん、いかがでしたか?

首を寝違えた時、自分が正しいと思ってやっていた治し方は合っていたでしょうか。

正しい治し方を知って治さないと、症状を悪化させてしまうだけでなく日常生活にも支障が出てしまうことになります。

そうなると、治療するのに時間がかかってしまうので注意しましょう。

たかが、首の寝違えと思わず正しい方法で治すようにしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が少しでに役に立ったら拡散お願い致します。



この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます

コメントを残す