円形脱毛症を再発しにくくする7つの習慣とは?

スポンサーリンク

 

はっきり言ってしまうと、円形脱毛症の再発を完全に防ぐのは無理です。再発しない人はしないし、する人はします。だからと言って諦めないでください。再発しにくくすることは可能です。

一説によれば再発率は30%以上ということですが、逆に見れば70%程度の人は再発から間逃れているわけですから、希望をもって取り組んでみて下さい。そのために大切なのは、健康的な日々を過ごすことです。

とは言え、「健康的な日々を過ごす」ことがなかなか難しいのが現代生活の悲しい現実です。最近では円形脱毛症の発症原因は、自己免疫機能が毛包細胞を攻撃してしまうことだとする説が有力ですが、ストレスは今でもきっかけの1つでもありますし、ストレスが免疫異常をひきおこしたりすることがあります。

結局のところ、円形脱毛症にならないように、さらに再発しにくくするためには、免疫システムが正しく機能することが重要ですので、そのためにもストレスは溜めすぎないようにしましょう。

円形脱毛症を治したい方も、再発を防ぎたい方も、次にあげる習慣を見直してみて下さい。

スポンサーリンク

守りたい7つの習慣

守りたい7つの習慣

①ストレスは溜めこまずに適宜発散する

毎日の生活の中で、ストレスはどうせ溜まってしまうものだと開き直って、発散する方法を考えましょう。

  • ヨガやランニングなど運動する
  • 趣味に没頭する
  • 動物(ペット)に癒される

などなど、方法はどんなものでも構いませんので、継続できる自分に合った発散方法を見つけておくと良いでしょう。

②円形脱毛症に振り回されない

いきなり脱毛しているのを見つけたり、再発に気づいたりすれば不安になるのは当然です。しかし、独りで悩みや不安を抱え込むことはストレス直行便です。

そして不安やストレスは症状を悪化させるというネガティブ・ループの入り口です。世の中で円形脱毛症に悩んでいる人は自分だけじゃないと信じて下さい。

最近はSNSへの書き込みやブログなどで同じ悩みを抱えている人を見つけることができるので、悩みを打ち明けられる人を探すのも一案です。

  • とにかく不安を抱え込まない
  • 円形脱毛症に振り回されない

ことを心がけて下さい。

③専門医の助けを借りるときには徹底的に行う

専門医の助けを借りるときには徹底的に行う

迂闊には悩みを打ち明けられないという人は、専門の医療機関のドアを叩きましょう。専門医はプロです。何をしたら良いのか、何をすべきでないのか、しっかりアドバイスを貰って下さい。

円形脱毛症は頭皮(皮膚)の疾患ですが、自己免疫疾患という意味では心療内科などのカウンセリングも役に立つと思います。

④頭皮環境を整える

頭皮と毛髪のことですので、まずは髪の成長しやすい頭皮環境を整えましょう。円形脱毛症の改善や再発防止だけではなく、健康な髪を守りたければ頭皮環境を整えることが重要です。

洗浄力の強いシャンプーや合成香料たっぷりのシャンプーを使っての洗いすぎは良くありませんが、不衛生なのはもっと良くありません。

頭皮環境は常に清潔に保ちましょう。特に、汗をかいた時、身体はタオルで拭いたりしますが、以外と頭皮のケアは手を抜きがちです。

頭皮も結構汗をかいているので、さっぱりと清潔にしておきましょう。そしてシャンプーした時には、しっかり洗い流すことを忘れずに。

⑤栄養バランスの良い食事をとる

栄養バランスの良い食事をとる

免疫機能の基本は、身体的な健康です。栄養バランスの良い食事を摂ることにより、免疫機能がうまく働くので健康維持に役立つだけでなく、髪の健康にも良いのです。もちろん美容にも良いことです。

⑥暴飲暴食、タバコはほどほどにする

暴飲暴食、タバコはほどほどにする

お酒の飲み過ぎ、タバコの吸い過ぎは身体に負担がかかります。過度の飲酒をすると、肝臓のアルコール分解機能に負担となり、ひいては免疫機能の低下につながることもあります。

タバコの毒性は今更言うまでもありませんが、円形脱毛症にとって致命的なのはタバコが血行不良をひきおこすということです。

血行が阻害され、毛髪を育てる細胞に栄養や酸素が届かなくなると、当然髪の毛の生育にも影響します。お酒、タバコともにほどほどにしておきましょう。

⑦しっかり休養する

しっかり休養する

睡眠不足は免疫機能の維持にも、髪の健康維持にも大敵です。睡眠不足といっても単純に眠る時間が長ければ良いものではなく、その人にあった睡眠時間を確保することが大切です。

正しい睡眠は健全な心身機能の維持に不可欠であるというのは睡眠科学や免疫機能の研究でも証明されています。しっかりと身体を休めながら、髪の毛が成長する時間を持ちましょう。



スポンサーリンク


円形脱毛症の再発防止に向けて

以上、円形脱毛症の再発を防止または再発しにくくするための7つの習慣をあげてみました。全てを完璧に守るのは無理という人も、少しずつでも習慣化することで生活改善を目指してみて下さい。再発しない70%程度の枠に入れるかどうかは自分次第です。

日頃からできる限り身体の調子を整えて心身ともに健康な生活を送れるようにしましょう。それでも再発した場合? その場合には、さっさと皮膚科などに行きましょう。専門医に相談するのが一番です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が少しでに役に立ったら拡散お願い致します。



この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます

コメントを残す