円形脱毛症が自然治癒するまでの期間は?食べ物の見直しが必要?

スポンサーリンク

 

一度発症すると、なかなか治らないと思われている円形脱毛症。

今回は、円形脱毛症を自然治癒で治す為に必要な3つの習慣などを紹介します。

スポンサーリンク

円形脱毛症の誤解と自然治癒までの期間

円形脱毛症の誤解と自然治癒までの期間

円形脱毛症という名前から、円形に髪が抜けてしまうことだと思い込んでいませんか?円形じゃないから自分は違うと思っている(思いたい)人は残念ながら誤解です。確かに円形や楕円形に髪が抜けてしまうことが多いのですが、丸い脱毛域が複数個所に同時多発的に発生してしまったり、頭の全体に広がってしまうこともあるのです。

しかも、脱「毛」なので頭だけではなく身体の他の部分にも円形とは限らないけれど、部分的に毛が抜けてしまう症状が出る可能性があります。

そして、もう一つの誤解は、円形脱毛症の原因がストレスだということ。確かにストレスは円形脱毛症になる要素の1つですが主原因ではありません。なぜそうなるのかはっきりわからない部分もありますが、直接的な原因は自己免疫疾患だと言われています。

自分の免疫機能が何らかの原因で自分の頭皮細胞(毛包)を攻撃することにより、成長期の毛包が壊されてしまい、それにより毛の育成が阻まれて抜け落ちるとされています。

では、誤解が解けたところで、円形脱毛症の治癒に向けた習慣を下に3つあげます。

実際、私は大学を卒業した頃、過度なストレスが原因でもみあげ周辺の髪の毛が円形脱毛症により無くなってしまいました。理容師のおじさんに見てもらった時「ここまで範囲の広い円形脱毛症は珍しい」と言われたくらいです。

しかし、以下の3つの習慣と合わせて、円形脱毛症である事を気にせず生活していると、4か月ほどで自然治癒しました。



スポンサーリンク


自然治癒に向けた3つの習慣

①頭皮への刺激を減らす

頭皮への刺激を減らす

頭皮の免疫系が化学物質に対して反応している場合もあるので、頭皮への刺激が少ないシャンプーやヘアケア製品を使うようにします。円形脱毛症があるからと言って不潔にしておくことはNGです。低刺激、できれば無添加のものを使ってみてはいかがでしょうか。

薬局などで売られているシャンプーには、泡立ちが良く洗浄力や香りの強いものが多いのですが、頭皮にとっては強い洗浄力や香りは強い刺激であり、これによって円形脱毛症の症状が悪化してしまうこともあるのです。

頭皮に必要なのは、汚れを落として頭皮環境を整えることです。シャンプーやヘアケア製品の見直しをすることから始めましょう。

②食生活の見直し

食生活の見直し

何に対しても共通することですが、食生活を見直して栄養の偏りを減らすことが大切です。バランスのとれた食事をとることは健康で美しい髪の毛に限らず、身体全体を健全に保つために大変重要なことなので、過激なダイエットなどはNGです。

ダイエットにより必要な栄養素が不足してしまい、必然的に頭皮や毛髪に必要な栄養が行き届かないと、円形脱毛症の症状が悪化してしまうこともあります。女性の場合、せっかく痩せても髪にツヤがなかったら美しさも半減です。

ダイエットをする場合でも、バランスのとれた食事をとりましょう。それでも毛髪の育成に必要な栄養素が不足してしまう場合には、サプリメントなどを利用することで補充しましょう。

③十分な睡眠をとる

十分な睡眠をとる

睡眠不足は円形脱毛症を促進してしまいます。一般的に髪の毛は成長ホルモンなどの分泌に刺激され、夜の10時から2時までの間に成長するとされているので、この時間帯にしっかりと眠ることは毛髪の回復を助けます。

ちなみに、平均的な人の毛髪は1カ月に1センチ程度と言われています。頭皮環境を整え、十分な栄養と睡眠をとることで、健全な毛髪サイクルを回復させましょう。

上にあげたような3つを習慣付けつつ、できるかぎりストレスをうまく逃がせる術を探しましょう。現代社会で生活している以上、ストレスを避けることは困難です。特に極度のストレスは、血行の流れを滞らせ、代謝機能を低下させることもわかっています。

ストレスがきっかけで体調不良を起こすことも多く、発毛機能にも影響を及ぼし、脱毛となって現れることもあります。ただし、ストレスは意識したところで簡単に払拭することはできないので、生活習慣の改善という「できること」から始め、ストレスに対抗できる強さを身につけられるようにしてください。

円形脱毛症が見つかった場合、食生活や生活習慣の改善による自然治癒できるケースもあれば、残念ながらできないケースもあります。だからと言って悩みこまず、専門医(皮膚科)に相談してみて下さい。

円形脱毛症になったからと言って、二度と髪が生えてこないわけではないので、毛包の活動を再開できえれば回復の見込みはあるのです。ただ、栄養状態や年齢、毛髪の成長速度などで異なりますが、自然治癒できるとしても時間がかかります。

1人で悩まず、諦めずに治療に取り組みながら、円形脱毛症がひどくならない、または再発しないように生活習慣を見直し、ストレスを溜めない生活ができるように心がけて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が少しでに役に立ったら拡散お願い致します。



この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます

コメントを残す